スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GARY CRISS / RIO DE JANEIRO (1978)(Promo)

2008.05.19.Mon.17:28
20070721202742.jpg

SIDE A...S7 2059X-DJ STEREO

RIO DE JANEIRO
Time: 2:57
(Billy Terrell)
Produced by Billy Terrell for Amazon Prod.
Arranged and Conducted by John Davis
Exec. Prod. Jode Sobrinho

SIDE A...S7 2059X-DJ MONO

RIO DE JANEIRO
Time: 2:57
(Billy Terrell)
Produced by Billy Terrell for Amazon Prod.
Arranged and Conducted by John Davis
Exec. Prod. Jode Sobrinho

(P)1977, 78 Amazon Records/Salsoul Records

BILLBOARD CHART ACTION
●RIO DE JANEIRO
[POP # -/R&B # -/DISCO # 6]

Gary Crissは、「Rio De Janeiro」(1977)の世界的ヒットで知られるニュージャージー州出身の白人男性シンガー・ソングライター、プロデューサー。「I Ain't Got Time Anymore」(1971)の全米トップ40ヒットを持つロック・バンドThe Glass Bottleのリーダー/リード・ボーカルだった事でも知られる。

このシングルは1977年にブラジル・Amazon、1978年にSalsoulから発売されたファースト・アルバム「Rio De Janeiro」からのカット。プロデュースはBilly Terrell。アレンジはJohn Davis。演奏はJohn Davis & The Monster Orchestra。フィリー録音。

●RIO DE JANEIRO
ブラジルを始めとする世界各国でナンバー・ワン、全米ディスコ・チャートでも最高6位を記録する大ヒットとなった彼の最大のヒット曲。John Davisの手によるフィラデルフィア流のゴージャスなオーケストレーションにポップでキャッチーな美しいメロディー・ラインがのったミディアム・アップ・テンポのラテン・ディスコ・チューン。

※このプロモ盤にはブラジルで発売されたオリジナル・バージョンが収録されており、一般発売時にRichie Riveraによるリミックス・バージョンに差し替えられた。

コメント
こんばんは
これはかなりツボにはいりました!

ブラスの入り方とかストリングスとか、John Davisらしさが出ててGoodです!

やっぱり76~78年あたりは豊作ですね^^

コメントありがとうございます☆

私のお勧めなので気に入ってもらえて嬉しいです。プロモ盤と正規盤ではイントロの違うのがミソですよ^^
どちらのテイクもCD化されてるので聞き比べるのも面白いですよ☆




管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。