DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。
TOPDOUBLE EXPOSURE ≫ DOUBLE EXPOSURE / MY LOVE IS FREE (1976)

DOUBLE EXPOSURE / MY LOVE IS FREE (1976)

double exposure-my love is free

SIDE A...SZ 2012

JUST CAN'T SAY HELLO
Time: 3:10
(Vincent Montana, Jr. - Ron Walker)
Arranged & Produced by Vincent Montana, Jr.
Executive Producers: Joe Cayre, Stan Cayre, Ken Cayre

SIDE B...SZ 2012

MY LOVE IS FREE
Time: 4:30
(Allan Felder-T. G. Conway)
Produced by BAKER-HARRIS-YOUNG Production
Arranged by Ron Kersey
Executive Producers: Joe Cayre, Stan Cayre, Ken Cayre

(P)1976 Salsoul Records

BILLBOARD CHART ACTION
●MY LOVE IS FREE
[POP # 104 /R&B # 44 /DISCO # 8 ]

Double Exposureは、1960年代からフィラデルフィアを拠点に活動している黒人男性4人組ソウル・ボーカル・グループ。1976年当時のメンバーはJimmy WilliamsJoe HarrisChuck WhittingtonLeonard Davis。主なヒット曲に「Ten Percent」、「My Love Is Free」、「Everyman」(1976)、「I Got The Hots For Ya」(1979)など。

このシングルは1976年にSalsoulから発売されたファースト・アルバム「Ten Percent」からのセカンド・シングル。演奏はSalsoul Orchestra

●JUST CAN'T SAY HELLO
Vincent Montana, Jr.と共に数多くのアーティストにヒット曲を提供していたフィラデルフィアの黒人男性シンガーソングライターRonnie Walkerが1975年に発表したシングル曲のカバー。Blue Magicあたりを彷彿させるスイートなソウル・バラード。プロデュース、アレンジはVincent Montana,Jr.

●MY LOVE IS FREE
彼らを代表するヒット曲の一つであり、ディスコ/ガラージ・クラシックの名曲として有名な作品。意外なことに当時はシングルのB面だったにも関わらず一般チャートでもヒットを記録している。プロデュースはBaker-Harris-Young。アレンジはRon Kersey

このシングル・バージョンはアルバム・バージョンをエディットしたもの。近年発売されたベスト盤には"Original 7" Mix"と表記されたバージョンが収録されているが、オリジナル・シングル・バージョンよりも1分短くなっている。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム