スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CARRIE LUCAS / I GOTTA KEEP DANCIN' (1977)

2008.07.23.Wed.00:00
carrie lucas-i gotta keep dancin

SIDE A...SS-3096 (SB-10891)

I GOTTA KEEP DANCIN'
Time: 3:19
(M. Anthony)
(from the "Simply Carrie" album, BVL1-2220)
Arranged by Jerry Peters
Produced by Dick Griffey
Co-Produced by Clarence McDonald

SIDE B...SS-3096 (SB-10891)

WHAT'S THE QUESTION
Time: 5:00
(C. Lucas)
(from the "Simply Carrie" album, BVL1-2220)
Arranged by Dick Griffey & Clarence McDonald
Produced by Dick Griffey
Co-Produced by Clarence McDonald

(P)1977 Soul Train Recording Co./
RCA Records and Cornelius-Griffey Entertainment Co.

BILLBOARD CHART ACTION
●I GOTTA KEEP DANCIN'
[POP # 64 /R&B # 44 /DISCO # 2 ]

Carrie Lucasは、「I Gotta Keep Dancin'(Keep Smilin')」(1977)や「Dance With You」(1979)などのディスコ・ヒットで知られるカリフォルニア出身の黒人女性シンガー・ソングライター。幼少から長くフランスで暮らし、Judy GarlandBarbra Streisandのようなポップ・シンガーを目指していた為か、非常にポップで洗練された白人的な声質と歌唱力を持つ。数多くのセッションで活躍したキーボーディストGreg Phillinganesは弟。Solarレーベル元社長Dick Griffeyは夫。

このシングルは1977年にSoul Trainから発売されたデビュー・アルバム「Simply Carrie」からのカット。プロデュースはDick Griffey。彼女の弟のGreg Phillingainesがキーボード、The Whispersがバック・コーラスで参加。

●I GOTTA KEEP DANCIN'
彼女の出世作であり代表曲、ディスコ・クラシックの定番として人気のある作品。ミディアム・アップ・テンポのポップで爽やかなディスコ・ナンバーで、彼女のポップで洗練された声質と歌唱力がうまく活かされた作品となっている。アレンジはJerry Peters

1979年に「Keep Smilin'」と改題されたリミックス・バージョンが発売され、全米のディスコで再度大ヒットしている。

WHAT'S THE QUESTION
彼女自身のペンによるドリーミーなポップ・バラード。ディスコやソウルよりもこういったポップ・バラードに彼女本来の魅力がある。ジャジーなアレンジがメロディに合っていないのが惜しい。

コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。