DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。
TOPVST & CO. ≫ VST & COMPANY / STEP NO...STEP YES (1979)

VST & COMPANY / STEP NO...STEP YES (1979)

vst  company-step no step yes

SIDE A...SUN-79-198-A

KISS..KISS
(Marvic Sotto - Joey de Leon)
Arranged by HOMAR E. FLORES
Produced by VST & CO.

SIDE B....SUN-79-198-B

STEP NO...STEP YES
(Marvic Sotto - Joey de Leon)
Arranged by AMADO TRIVINO
Produced by VST & CO.

(P)1979 Sunshine/Vicor Music Corporation (Philippine)

VST & Companyは、70年代後半から80年代にかけてフィリピンで活躍したフィリピン人男性7人組セルフコンテインド・ポップ/ディスコ・グループ。1978年当時のメンバーはJun MedinaCelso LlarinaRoger RigorVal SottoMale RigorSpanky RigorMon Gaskell。フィリピン・タガログ語と英語をミックスさせたOPM(オリジナル・フィリピーノ・ミュージック)、マニラ・サウンドと呼ばれるジャンルの立役者としても知られる。主な代表曲に「Awitin Mo, Isasayaw Ko」(1978)、「Rock Baby, Rock」(1979)、「Kiss...Kiss」(1979)など多数。

●KISS...KISS
1979年にフィリピン・Sunshineから発売されたサード・アルバム「3」からのカット。プロデュースはVST & Company。アレンジはHomar E. Flores

歌謡曲風のメロディーが乗ったアップテンポのラテン調ダンス・ポップ・チューン。彼らの代表曲の一つ。

●STEP NO...STEP YES
1978年にフィリピン・Sunshineから発売されたセカンド・アルバム「II」からのカット。プロデュースはVST & Company。アレンジはAmado Trivino

アメリカンナイズされたセンスを持つアレンジャーAmado Trivinoがアレンジを手がけたアップテンポのクールな曲調のディスコ・ナンバー。アルバムでは6分に及ぶロング・バージョンとなっている。

※彼らの作品は数多くCD化されており、大抵はフィリピン経由で購入が可能だが、7インチ・シングル及びLPは入手困難な物が多い。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Profile

YUKI "T-GROOVE" TAKAHASHI

Author:YUKI "T-GROOVE" TAKAHASHI
Yuki 'T-Groove' Takahashi: 東京を拠点に活動する日本人リミキサー、アレンジャー、コンポーザー、プロデューサー。1982年生まれ。ディスコ研究家 『DISCO 45』としても知られる。主に70年代-80年代のディスコ/ソウル・ミュージックへの深い愛と理解を元に生んだサウンドを武器に、作曲、アレンジ、プロデュース、リミックスで活躍 。Joey NegroがTraxsourceで公開した「Super Disco Trousers」や、Skeme RichardsがRed Bull Music Academyによる「お気に入りの10曲をセレクト」という企画の中でそれぞれT-Grooveによるリミックス楽曲がピックアップされるなどベテランDJからも注目されている。 1stアルバム「Move Your Body」(Victor Entertainment/Diggy Down Recordz) 好評発売中。

ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム