スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE RITCHIE FAMILY / BRAZIL (1975)

2008.08.29.Fri.23:23
the ritchie family-brazil

SIDE A...TCR-10

BRAZIL (Instrumental)
Time: 3:14
(A. Barroso-S.K. Russell)
PRODUCED BY JACQUES MORALI
for Can't Stop Productions
Special Thanks to Sonny Casella
Arranged by Ritchie Rome
From the 20th Century Album "BRAZIL"T-498
Also Released as 20th Century Catalog TC-2218

SIDE B...TCR-10

HOT TRIP (Instrumental)
Time: 2:17
(J. Morali-H. Bounty)
PRODUCED BY JACQUES MORALI
for Can't Stop Productions
Special Thanks to Sonny Casella
Arranged by Ritchie Rome
Also Released as 20th Century Catalog TC-2218
Recorded at Sigma Sound, Philadelphia

(P)1975 Can't Stop Productions/20th Century Records

BILLBOARD CHART ACTION
●BRAZIL
[POP # 11/R&B # 13 /DISCO # 1]

The Ritchie Familyは、Village Peopleなどの成功で知られるフランス人ディスコ・プロデューサーJacques Moraliが、フィラデルフィアのプロデューサー、アレンジャーRichard Romeと組んでスタートさせた黒人女性3人組ディスコ・グループ。当初は実体のないディスコ・プロジェクトだったが、デビュー曲「Brazil」(1975)の大ヒットを受け実体化した。主なヒット曲に「The Best Disco In Town」(1976)、「Life Is Music」(1977)、「I'll Do My Best」(1982)など多数。

このシングルは1975年に20th Centuryから発売された彼らのデビュー・シングル。プロデュースはJacques Morali。アレンジはRichard Rome。演奏はMFSB

●BRAZIL
1939年にブラジル人コンポーザーAry Barrosoが書き、1944年公開のディズニー映画「The Three Caballeros/三人の騎士」で使われ有名になったサンバの名曲をフィラデルフィア流のディスコ・バージョンにしてカバーしたもの。原曲にはなかった独自の歌詞を加える手法や、独自解釈して構築しなおした独創的なアレンジは非常に斬新だった。

意外と知られていないが、ここでのボーカルはフィラデルフィアの黒人女性4人組ソウル・ボーカル・グループHoney & The Beesによるもの。そこから2人脱退し、新たなボーカルが1人加入。それが次回作「Arabian Nights」(1976)からの正式メンバーとなる。

●HOT TRIP
Jacques Moraliのペンによる、フルートのメロディーが印象的なかなり簡素な作りのインストゥルメンタル・ナンバー。アルバム未収録。

コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。