DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。
TOPINNER LIFE ≫ INNER LIFE/AIN'T NO MOUNTAIN HIGH ENOUGH(1981)

INNER LIFE/AIN'T NO MOUNTAIN HIGH ENOUGH(1981)

20061025214807.jpg


SIDE A...S7 2145 DJ

AIN'T NO MOUNTAIN HIGH ENOUGH
Time: 3:55
(N. Ashford-V. Simpson)
(From The Salsoul L.P. SA 8543 "Inner Life")
Produced By Patrick Adams And Greg Carmichael
Arranged By Patrick Adams
MIX By Larry Levan

SIDE B...S7 2145 DJ

AIN'T NO MOUNTAIN HIGH ENOUGH
Time: 4:42
(N. Ashford-V. Simpson)
(From The Salsoul L.P. SA 8543 "Inner Life")
Produced By Patrick Adams And Greg Carmichael
Arranged By Patrick Adams
MIX By Larry Levan

(P)1981 Salsoul Record Corp.

BILLBOARD CHART ACTION
●AIN'T NO MOUNTAIN HIGH ENOUGH
[POP # - /R&B # -/DISCO #20 ]

Inner Lifeは、ニューヨークのディスコ・プロデューサーGreg CarmichaelPatrick Adamsが手がけたディスコ・プロジェクト。メイン・ボーカルはJocelyn BrownPreludeから1枚、Salsoulから2枚のアルバムを発表し、彼らのディスコ・プロジェクトの中でも比較的息の長い活動を行っている。主なヒット曲に「I'm Caught Up (In A One Night Love Affair) 」(1979)、「Ain't No Mountain High Enough」(1981)、「Moment Of My Life」(1982)など。

AIN'T NO MOUNTAIN HIGH ENOUGH
1981年にSalsoulから発売されたセカンド・アルバム「Inner Life」からのファースト・シングル。プロデュースはPatrick AdamsGreg Carmichael。リミックスはLarry Levan

Ashford & Simpsonが書き、Marvin Gaye & Tammi TerrellDiana Rossの名唱で知られるソウル・シンフォニーの傑作を、ニューヨーク流のファッショナブルなディスコ・サウンドでリメイクしたもの。同時期にサンフランシスコのディスコ・グループThe Boys Town Gangとの競作になったが、こちらはJocelyn Brownのソウルフルなボーカルをフューチャーし、非常にオリジナリティ溢れるハイセンスな仕上がりとなっている。

この7インチ・バージョンは、12インチ・バージョンをエディットしたもので、A面はショート・エディット、B面はロング・エディットとなっている。

※東芝EMI、Salsoul/Suss'dレーベルから発売されたコンピやベスト盤には「RADIO EDIT」と称したショートバージョンが収録されているが、これは東芝EMIがプロモーション用に独自にエディットしたもので、オリジナル・シングル・バージョンではない。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム