fc2ブログ

DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。
TOPHUDSON COUNTY ≫ HUDSON COUNTY / HEAVEN'S HERE ON EARTH (1976)

HUDSON COUNTY / HEAVEN'S HERE ON EARTH (1976)

hudson county

SIDE A...PB-10596

HEAVEN'S HERE ON EARTH
Time: 3:48
(John Mulrenan)
Produced by John Mulrenan for
Sunbar Production

SIDE B...PB-10596

WELCOME TO MY DREAM
Time: 4:20
(Richard Gomez)
Produced by John Mulrenan for
Sunbar Production

(P)1976 RCA Records

BILLBOARD CHART ACTION
●HEAVEN'S HERE ON EARTH
[POP # - /R&B # - /DISCO # - ]



Hudson Countyは、「Indian Giver」(1969)の大ヒットで知られるロック・バンド・1910 Fruitgum Companyのメンバーだった白人男性ギタリストRich Gomezと、ニュージャージー出身の白人男性ミュージシャン、プロデューサー・John Mulrenanを中心に結成された白人男性5人組ディスコ・ファンク・バンド。主な代表曲に、ディスコ・ヒットとなった「Heaven's Here On Earth」(1976)や、2006年にBBEから発売されたミックスCD「The Kings Of Diggin'-Muro / Kon & Amir」にも取り上げられたファンク・チューン「Bim Sala Bim」(1975)。

このシングルは1976年にRCAから発売された彼らのデビュー・シングル。プロデュースはJohn Mulrenan。シングル・オンリー。

HEAVEN'S HERE ON EARTH
日本では「スーパー・バス・ストップ」という邦題でシングル発売されたミディアム・アップ・テンポのポップなモダン・ソウル・ダンサー。ロック畑出身の白人グループとは思えないような黒いフィーリングを持った作品。ディスコ・ミックスはWarren Shartz

ロング・バージョンを収録したプロモーション用12インチ・シングルが制作された。

●WELCOME TO MY DREAM
かなり荒削りでイナたい雰囲気のミディアム・スロー・ナンバー。イントロで演奏がもたつく部分が気になるが、曲自体はスイートな甘茶ソウルといった感じで出来は悪くない。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Profile

YUKI "T-GROOVE" TAKAHASHI

Author:YUKI "T-GROOVE" TAKAHASHI
Yuki 'T-Groove' Takahashi: 東京を拠点に活動するリミキサー、アレンジャー、コンポーザー、プロデューサー。1982年生まれ。青森県八戸市出身。主に70年代-80年代のディスコ/ソウル・ミュージックへの深い愛と理解を元に生んだサウンドを武器に、作曲、アレンジ、プロデュース、リミックスで活躍。日本とフランスで同時発売されたアルバム『Move Your Body』(2017年)、『Get On The Floor』(2018年)はいずれも国内外でベストセラーを記録。日本でもCHEMISTRY、フィロソフィのダンス、ヒプノシスマイク、G. RINA、Keiko Leeを手がけるなど、国内外で注目されている。

ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム