DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。
TOPWISH ≫ WISH Featuring La-Rita Gaskin / NICE AND SOFT (1981)

WISH Featuring La-Rita Gaskin / NICE AND SOFT (1981)

wish-nice and soft

SIDE A...P-1001SA

NICE AND SOFT
MINI MIX DOWNTOWN VERSION

Time: 4:34
(R. Williams)
Prod. and Arr. by Greg Carmichael
From Lp Wish P 1001 Lp

SIDE B...P-1001SB

NICE AND SOFT
MINI MIX UPTOWN VERSION

Time: 4:14
(R. Williams)
Prod. and Arr. by Greg Carmichael
From Lp Wish P 1001 Lp

(P)1981Perspective Records, Inc.

BILLBOARD CHART ACTION
●NICE AND SOFT
[POP # - /R&B # - /DISCO # - ]

Wishは、ディスコ・プロデューサーとして活躍していたGreg Carmichaelが手がけたディスコ・プロジェクト。Fonda Raeをフューチャーした「Touch Me (All Night Long)」(1982)のディスコ・ヒットで知られる。

●NICE AND SOFT
1981年にニューヨークのインディ・レーベルPerspectiveから発売されたデビュー・シングル。リード・ボーカルはJocelyn Brownの従姉妹であり、Barbara Roy(Ecstasy, Passion & Pain)の娘のLa-Rita Gaskin。この曲を含むアルバム「Wish」が制作されていたようだが、一般発売されたかは不明。

Inner Lifeあたりを思わせるアーバンな雰囲気のファンキーでクールなガラージ・ディスコ・チューン。Jocelyn Brown似のLa-Rita Gaskinのフロアー映えする溌剌としたフレッシュなボーカルもgood。

この7インチ・シングルには、両面共に12インチ・バージョンとは別ミックス・バージョン(Mini Mix)を収録。
A面はDowntown Version。イントロのブレイクが12インチ・ミックスとは異なる。
B面はUptown Version

Comment

編集
この声好きですなぁ。低音で抑えても揺らぎがなく、力を感じます。
バーバラ・ガスキンスの娘と聴けばなお興味あり!
他でも歌ってないですかね?
2008年11月21日(Fri) 06:59
>sugarfootさん
編集
inner lifeやDebbie Harryのバックボーカルをやったりしてますけど、メインではもう一枚「You're The Best」ってシングルがあるみたいですよ。

2008年11月21日(Fri) 20:36












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム