スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GRAFFITTI / AIN'T LOVE GRAND (PART l) (1978)

2008.12.11.Thu.00:00
graffiti-aint love grand

SIDE A...CM 1221-A

AIN'T LOVE GRAND (PART l)
Time: 2:45
(J. Elliott and Jack Dalton)
Producers: Jeffrey Parsons, Jeffrey Steinberg
for Locust, Inc. and The Road Company, Inc.

SIDE B...CM 1221-B

AIN'T LOVE GRAND (PART ll)
Time: 1:55
(J. Elliott and Jack Dalton)
Producers: Jeffrey Parsons, Jeffrey Steinberg
for Locust, Inc. and The Road Company, Inc.

(P)1978 Butterfly Records

BILLBOARD CHART ACTION
●AIN'T LOVE GRAND
[POP # - /R&B # - /DISCO # 29 (Hott City名義) ]

Hott City/Graffittiは、デトロイトを拠点に活動していたコンポーザー、アレンジャーのJeffrey SteinbergJeffrey Parsonsが手がけたテクノ・ディスコ・プロジェクト。当初のプロジェクト名は"Graffitti"だったが、すぐに”Hott City"に改められた。主なディスコ・ヒットに「Ain't Love Grand」(1978)、「Feelin' Love」(1979)。

●AIN'T LOVE GRAND
1978年にButterflyからGraffitti名義で発売されたデビュー・シングル。プロデュースはJeffrey SteinbergJeffrey Parsons。翌1979年に発売されたHott City名義のアルバム「Ain't Love Grand」には再録したバージョンを収録。

曲自体は太いシンセベースを基調としたアップテンポのプログレッシブなテクノ・ディスコ・チューン。デトロイト・テクノの先駆的作品。

このシングル・バージョンは、Graffitti名義で制作されたプロモーション用12インチ・シングル・バージョンをエディットしたもの。
A面は前半部分。
B面は後半部分。
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。