DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。
TOPDORIS JONES ≫ DORIS JONES / NO WAY OUT (1977)

DORIS JONES / NO WAY OUT (1977)

doris jones-no way out

SIDE A...UA-XW 1069 PROMO

NO WAY OUT -Part 1
Time: 3:17 (Intro :16)
(I. Levine/P. Williams)
Produced by Ian Levine for Voltafine Productions
Arranged by Pip Williams

SIDE A...UA-XW 1069 PROMO

NO WAY OUT -Part 1
Time: 3:17 (Intro :16)
(I. Levine/P. Williams)
Produced by Ian Levine for Voltafine Productions
Arranged by Pip Williams

(P)1977 United Artists Music And Records Group, Inc.

BILLBOARD CHART ACTION

●NO WAY OUT -Part 1
[POP # - /R&B # - /DISCO # -]

Doris Jonesは、The Excitersのメンバー・Herb Rooneyに見出され、The Electric LadiesBlack Stashなどのソウル・グループのメンバーとして活動したサウス・キャロライナ出身の黒人女性ボーカリスト。主な代表曲に「He's So Irreplaceable」(1976)、「No Way Out (Pt. l)」(1977)、「Possessed」(1979)など。

●NO WAY OUT

1977年にUnited Artistsから発売されたシングル。プロデュースはIan Levine。アレンジはPhillip Williams。1978年にAVIから発売されたアルバム「Suddenly I'm Alive」収録。

モダン・ソウル/ディスコ・クラシックとしてカルト的な人気を誇るアップ・テンポの軽快なポップ・ディスコ・チューン。曲自体は非常に良い出来だが、レーベル側の協力を得られずにセールスは惨敗。契約解消後に移籍したAVIレーベルから再発売されている。


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム