DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。
TOPJUMPING BEANS ≫ JUMPING BEANS / TOUCHEZ PAS! (1976)

JUMPING BEANS / TOUCHEZ PAS! (1976)

jumping beans-touchez pas

SIDE 1...60 004

TOUCHEZ-PAS
Time: 3:00
Musique de Aldo Frank - Gabriel Yared
Paroles de Peter Millner - Michel Renard
Arrgts: Aldo Frank
Prod. : Cl. Pascal - M. Renard
Ed. Claude Pascal

SIDE 2...60 004

DON'T TOUCH (Instrumental)
Time: 3:00
Musique de Aldo Frank - Gabriel Yared
Arrgts: Aldo Frank
Prod. : Cl. Pascal - M. Renard
Ed. Claude Pascal

(P)1976 Disques ibach (France)

BILLBOARD CHART ACTION

●TOUCHEZ PAS!
[POP # - /R&B # - /DISCO # - ]

Jumping Beansは、フランスのポルノ映画「Sex O'Clock U.S.A.」のサウンド・トラックなどを手がけていたプロデューサー・Claude Pascalとチェロ奏者のMichel Renardが手がけたフランスのディスコ・プロジェクト。「Touchez Pas!」(1976)が唯一のヒット曲。

●TOUCHE PAS!

1976年にDisques Ibachから発売された唯一のシングル。プロデュースはClaude PascalMichel Renard。アレンジはBimbo Jetを手がけたAldo Frank

キュートな女性のセリフ「Touchez Pas!」「oh!non non」、ダンディな男性の「si si」の掛け合いのみで構成されたアホ丸出しな作品で、ディスコというよりはお遊戯向けの子供くさいポップ・インストゥルメンタル・ナンバー。「ディスコ」としては出来は悪いが、メロディー・ラインと女性の声がなぜか妙に耳に残る。お色気全開のジャケットが素晴らしい。

●DON'T TOUCH!
A面のインストゥルメンタル・バージョン。セリフがないだけ。

Comment

編集
おお、ポップでいいですね。ポコポコいってる楽器は何なのかなあ。もうちょっとじっくり聴いてみたいですね。
2009年05月16日(Sat) 22:24
編集
zoukyさんの琴線に響きましたか?これはムーグのシンセサイザーですよ。
2009年05月17日(Sun) 00:24
編集
この辺のアーティスト(女優)ネタもお強いですね。

イタリアのCDつきポルノブック(commedia sexy all'italiana)は入手されましたか?

http://www.hmv.co.jp/search/index.asp?keyword=commedia+sexy&site=
2009年05月17日(Sun) 09:58
編集
>sugarfootさん

いやあ、これは持ってないですねww
しかもsessomatto以外わからないです 笑
2009年05月17日(Sun) 10:40












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム