スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STRATAVARIOUS & LADY / LET ME BE YOUR LADY TONIGHT (1976)

2009.06.02.Tue.00:00
staratavarious-let me be your lady

SIDE A...R-7200

LET ME BE YOUR LADY TONIGHT
Time: 3:15
(John L. Usry, Jr.)
Prod., Arranged & Conducted by Johnny Usry
An Orig. Polydor Ltd. (Canada) Recording

SIDE B...R-7200

LOVE ME (INSTRUMENTAL)

Time: 5:02
(John L. Usry, Jr.)
Prod., Arranged & Conducted by Johnny Usry
An Orig. Polydor Ltd. (Canada) Recording
Harp solo-Erica Goodman
Guiter solo-Bill Bridges

(P)1976 Roulette Records, Inc.

BILLBOARD CHART ACTION

●LET ME BE YOUR LADY TONIGHT
[POP # - /R&B # - /DISCO # - ]

Staratavariousは、Teddy PendergrassThe Jones GirlsJean Carnなど、Philadelphia International所属アーティストを多く手がけたカナダ人プロデューサー、アレンジャー・John L Usry, Jr.が手がけたカナダのディスコ・プロジェクト。主な代表曲に「I Got Your Love」(1976)、「Nightfall」(1977)など。

このシングルは1976年にカナダ・Polydor、同年にアメリカ・Rouletteから全米発売されたセカンド・シングル。プロデュース、アレンジはJohn L Usry, Jr。1977年発売のアルバム「Stratavarious」収録。

●LET ME BE YOUR LADY TONIGHT
The Love Unlimited Orchestraの「Love's Theme」(1973)を思わせる曲調の、メロウでグルーヴィーなイージーリスニング風のポップ・ディスコ・チューン。全体的にビートが弱くディスコ・ナンバーとしては少々物足りないが、浮遊感のある独特な空気感が聴く者を夢心地にしてくれる、不思議な魅力を持った作品。全編で聴かれるハープはカナダのクラシック音楽界で著名なハープ奏者・Erica Goodmanによるもの。

このシングル・バージョンはアルバム・バージョンをエディットしたもの。オリジナルは9分に及ぶロング・バージョンになっている。

●LOVE ME (INSTRUMENTAL)
A面「Let Me Be Your Lady Tonight」のインストゥルメンタル・バージョン。

コメント

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。