スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DAVE WILLIAMS INNER CIRCLE / COME ON DOWN, BOOGIE PEOPLE (1978)

2009.07.15.Wed.00:00
dave williams-come on down boogie people

SIDE A...AVI-214-S

COME ON DOWN, BOOGIE PEOPLE
Time: 3:50
(From the album Soul Is Free)
(Dave Williams)
Producers: W. Michael Lewis & Laurin Rinder
-A Rin Lew Production
Executive Production: Ray Harris & Ed Cobb
Engineer: David Ruffo
Arranger: W. Michael Lewis
Lead Vocals: Dee Ervin

SIDE B...AVI-214-S

OUT OF THE SHEETS-INTO THE STREETS

Time: 3:25
(From the album Soul Is Free)
(Dave Williams)
Producers: W. Michael Lewis & Laurin Rinder
-A Rin Lew Production
Executive Production: Ray Harris & Ed Cobb
Engineer: David Ruffo
Arranger: W. Michael Lewis
Lead Vocals: Dee Ervin

(P)1978 AVI Records

BILLBOARD CHART ACTION
●COME ON DOWN, BOOGIE PEOPLE
[POP # - /R&B # - /DISCO # - ]

Dave Williams Inner Circleは、Art PepperCedar Walton川崎燎といったジャズ・アーティストのセッションで活躍したトリニダード・トバゴ共和国出身のベーシスト・David Williamsのソロ・プロジェクト。主な代表曲に「Come On Down, Boogie People」(1978)。

このシングルは1978年にAVIからDave Willams名義で発売されたアルバム「Soul Is Free」からのシングル・カット。プロデュースはW. Michael LewisLaurin Rinder。アレンジはW. Michael Lewis。ボーカルは「Swinging On A Star」(1963)のヒットを持つ黒人男性ボーカリスト・Dee Ervin (Big Dee Irwin)。

●COME ON DOWN, BOOGIE PEOPLE
Dave Williamsが曲を書き、Rinder & Lewisがプロデュース、アレンジまでを手がけた、爽やかでメロウな雰囲気のソウル・ディスコ・ナンバー。

●OUT OF THE SHEETS-INTO THE STREETS
ややAOR風のメロウなミディアム・スロー・ナンバー。


コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。