DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。
TOPNEW YORK POAT AUTHORITY ≫ NEW YORK POAT AUTHORITY / I GOT IT (PART l) (1977)

NEW YORK POAT AUTHORITY / I GOT IT (PART l) (1977)

new york poat authority

SIDE A...ZS8 1279

I GOT IT (PART l)
Time: 3:25
-M. Miller-E. Holland-S. Floyd-R. A. Brown-
R. J. Brown-J. Hargrove-M. Lowndes-
Taken From The Invictus Lp:
"THREE THOUSAND MILES FROM HOME" PZ 34380
Produced by Brian Holland
Arranged by Brian Holland and New York Port Authority
A Holland-Dozier-Holland Production

SIDE B...ZS8 1279

I GOT IT (PART ll)
Time: 4:18
-M. Miller-E. Holland-S. Floyd-R. A. Brown-
R. J. Brown-J. Hargrove-M. Lowndes-
Taken From The Invictus Lp:
"THREE THOUSAND MILES FROM HOME" PZ 34380
Produced by Brian Holland
Arranged by Brian Holland and New York Port Authority
A Holland-Dozier-Holland Production

(P)1977 Invictus Records, Inc.

BILLBOARD CHART ACTION

● I GOT IT (PART l)
[POP # - /R&B # - /DISCO # -]

New York Port Authorityは、ロサンゼルスを拠点にセッション・ミュージシャンとして活動していたニューヨーク出身の黒人男性6人組セルフコンテインド・ディスコ/ファンク・バンド。メンバーはReginald A. BrownRodney J. BrownStafford M. FloydJohn O. HargroveMonwell E. LowndesMelvin Miller。主な代表曲に「I Got It (Part 1)」(1977)。

●I GOT IT
1977年にInvictusから発売されたアルバム「Three Thousand Miles From Home」からのシングル・カット。プロデュースはBrian Holland。アレンジはBrian HollandNew York Port Authority

いかにもニューヨーク出身のグループらしいソリッドでかつスムースなセンスを感じさせるアップテンポのファンキーなディスコ・ナンバー。クラビネットやシンセサイザー、ブラスセクションの使い方が絶妙。なお、随所にフューチャーされているセクシーな喘ぎ声はEloise Lawsによるもの。

このシングル・バージョンは、12インチ・バージョンをエディットしたもの。
A面はフルバージョンの前半部分。
B面はフルバージョンの後半部分。

Comment

編集
あ、これ最近ようやっとアルバム手に入れたよ。あんまり聴きこんでないけど、そんなにわるくなかったな。
2009年08月11日(Tue) 06:05
編集
>Masatoさん

アルバム、確かに悪くないですね。洗練されているので聴いていてわりと馴染みやすい感じがします。


2009年08月12日(Wed) 00:12












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム