DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。
TOPASHA PUTHLI ≫ ASHA PUTHLI / I'M GONNA DANCE (1978)

ASHA PUTHLI / I'M GONNA DANCE (1978)

asha puthli-im gonna dance

SIDE 1...CBS 6124

I'M GONNA DANCE
Time: 3:29
(M. Procureur-J. Van Loo-Slim-J. L. Drion)
Arr. & Dir. Jean Luc Drion
Prod. D. Zimmermann

SIDE 2...CBS 6124

GOOD NIGHT
Time: 3:23
(D. Zimmermann-A. Puthli)
Arr. & Dir. Dieter Zimmermann
Prod. D. Zimmermann

(P)1978 CBS Inc. (Italy)

BILLBOARD CHART ACTION
●I'M GONNA DANCE
[POP # - /R&B # - /DISCO # 67 ]


Asha Puthliは、ヨーロッパを中心に世界的に活躍したインド・ボンベイ出身のインド人女性シンガー、ソングライター、女優。1971年にOrnette Colemanのアルバム「Science Fiction」で共演した事でジャズ・シンガーとしてクローズアップされ、1973年にソロで全米デビュー。その後、ヨーロッパに拠点を移し、イタリア、ドイツを中心にディスコ/ポップス・シンガー、女優として活躍し、一世を風靡した。主なヒット曲に「The Devil Is Loose」(1976)、「Space Talk」(1976)、「I'm Gonna Dance」(1978)、「The Whip」(1979)など多数。

●I'M GONNA DANCE
1978年にイタリア・CBSから発売されたアルバム「L'Indiana」からのシングル・カット。プロデュースはJean Van Loo。アレンジはJean Luc Drion。録音はベルギーとアメリカ・フィラデルフィア。

彼女を代表するヒット曲の一つであり、彼女にとって初めての本格的なディスコ・ナンバーとして話題になった作品。クラビネットやシンセサイザーを主体としたテクノ風のディスコ・サウンドをバックに、彼女のセクシーで妖艶なボーカルが光る、アップテンポのクールなディスコ・ナンバー。

この曲は1979年にアメリカ・Dashから、Richie Reveraによるリミックス・バージョンを収録した12インチ・シングルが発売され、全米のディスコでスマッシュ・ヒットを記録。アルバムも全米発売された。

●GOOD NIGHT
1976年にドイツ・CBSから発売されたアルバム「The Devil Is Loose」からのカット。プロデュース、アレンジはDieter Zimmermann。ドイツ録音。

ピアノの弾き語りから始まる美しいメロディー・ラインを持ったポップなスロー・バラード。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Profile

YUKI "T-GROOVE" TAKAHASHI

Author:YUKI "T-GROOVE" TAKAHASHI
Yuki 'T-Groove' Takahashi: 東京を拠点に活動する日本人リミキサー、アレンジャー、コンポーザー、プロデューサー。1982年生まれ。ディスコ研究家 『DISCO 45』としても知られる。主に70年代-80年代のディスコ/ソウル・ミュージックへの深い愛と理解を元に生んだサウンドを武器に、作曲、アレンジ、プロデュース、リミックスで活躍 。Joey NegroがTraxsourceで公開した「Super Disco Trousers」や、Skeme RichardsがRed Bull Music Academyによる「お気に入りの10曲をセレクト」という企画の中でそれぞれT-Grooveによるリミックス楽曲がピックアップされるなどベテランDJからも注目されている。 1stアルバム「Move Your Body」(Victor Entertainment/Diggy Down Recordz) 好評発売中。

ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム