DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。
TOPTHE SUPREMES ≫ THE SUPREMES / I'M GONNA LET MY HEART DO THE WALKING (1976)

THE SUPREMES / I'M GONNA LET MY HEART DO THE WALKING (1976)

supremes-do the walking

SIDE A...VIP-2470 (M-1391F)

I'M GONNA LET MY HEART DO THE WALKING
Time: 3:14
(H. Beatty-B. Holland-E. Holland)
Produced by Brian Holland
for Holland-Dozier-Holland Productions,Inc
Arranged by James Carmichael

SIDE B...VIP-2470 (M-1391F)

EARLY MORNING LOVE
Time: 3:16
(H. Beatty-B. Holland-E. Holland)
Produced by Brian Holland
for Holland-Dozier-Holland Productions,Inc
Arranged by James Carmichael

(P)1976 Motown/Victor (Japan)

BILLBOARD CHART ACTION
●I'M GONNA LET MY HEART DO THE WALKING
[POP # 40 /R&B # 25 /DISCO # 3 ]


The Supremesは、Diana Rossが在籍していた60年代を中心に数多くのナンバー・ワン・ヒットを放ち、世界を代表するポップ・グループとして君臨した黒人女性3人組ボーカル・グループ。何度かメンバー・チェンジが行われているが、1976年当時のメンバーはMary WilsonScherrie PayneSusaye Greene

このシングルは1976年にMotownから発売されたアルバム「High Energy」からのシングル・カット。プロデュースはBrian Holland。アレンジはJames Carmichael

I'M GONNA LET MY HEART DO THE WALKING
当時流行していたディスコ・ミュージックを初めて取り入れた事で話題になった作品で、華やかでポップな雰囲気を持ったミディアム・テンポのソウル・ディスコ・チューン。彼女たちにとって最後のTop 40ヒット。

このシングル・バージョンはアルバム・バージョンをエディットしたもの。

EARLY MORNING LOVE
1975年にMotownから発売されたアルバム「The Supremes」からのシングル・カット。

90年代のフリー・ソウル・ムーブメントの中で再評価された作品で、ポップなメロディー・ラインを持ったミディアム・テンポの軽快なソウル・ダンサー。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム