DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。
TOPHERBIE MANN ≫ HERBIE MANN / WATERBED (1975)

HERBIE MANN / WATERBED (1975)

herbie mann-water bed

SIDE 1...P-1411A

WATERBED
Time: 3:50
(Chiles-Borton)

SIDE 2...P-1411B

BODY OIL
Time: 4:54
(Herbie Mann)

(P)1975 Atlantic (Japan)

BILLBOARD CHART ACTION
●WATERBED
[POP # - /R&B # 53 /DISCO # - ]

Herbie Mannは、1950年代から80年代にかけて活躍したジャズ・フルーティストの第一人者であり、常に流行の最先端を行く音楽を取り入れ、ジャンルに捉われない多彩な作品でヒットを飛ばし続けた事で有名な白人男性ジャズ・フルーティスト。主なヒット曲に「Memphis Underground」(1969)、「Hijack」(1975)、「Superman」(1978)など多数。

このシングルは1975年にAtlanticから発売されたアルバム「Waterbed」からのカット。プロデュースはHerbie Mann。アレンジはPat Rebillot。ボーカルはCissy HoustonEunice PetersonSylvia Shemwell

●WATERBED
LTG Exchangeが同年に放ったディスコ・ヒットのカバー。パンチの効いたソウルフルな女性ボーカルをフューチャーした、ライブ感溢れるエネルギッシュなバージョンとなっている。尚、間奏のパワフルなサックス・ソロはDavid "Fathead" Newmanによるもの。

Tom Moultonによるリミックス・バージョンを収録した12インチ・シングルがプロモ・オンリーで存在する。

●BODY OIL
フルートによる陽気なメロディー・ラインが印象的なラテン・タッチの軽快なインストゥルメンタル・ナンバー。

1978年に発売されたアルバム「Super Mann」(Patrick Adamsプロデュース)にはディスコ・アレンジでセルフ・リメイクしたものが収録されている。



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム