スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

INSTANT FUNK/CRYING(1979)

2006.12.14.Thu.23:56
20061209213747.jpg


SIDE A...S7 2088

CRYING
Time: 3:33
(Bunny Sigler)
(From The Salsoul L.P. SA 8513"Instant Funk")
Produced By Bunny Sigler For Bundino Productions

SIDE B...S7 2088

NEVER LET IT GO AWAY
Time: 4:24
(G.Bell-D.Richardson-L.Davis)
(From The Salsoul L.P. SA 8513"Instant Funk")
Produced By Bunny Sigler For Bundino Productions

(P)1979 Salsoul Record Corp

BILLBOARD CHART ACTION
●CRYING
[POP # -/R&B #41 /DISCO # -]

Instant Funkは、フィリーソウルの立役者・Bunny Siglerの強力なバック・アップを受け、MFSBと並ぶ売れっ子スタジオ・ミュージシャンとして活躍し、自らも数多くのヒット曲を放ったフィラデルフィアのセルフコンテインド・ファンク・バンド。前身はTNJs。時期によってメンバーが異なるが、主要メンバーはKim MillerScotty MillerRaymond Earlの3人。「I Got My Mind Made Up (You Can Get It Girl)」(1978)の大ヒットで知られる。

このシングルは1978年にSalsoulから発売されたセカンド・アルバム「Instant Funk」からのセカンド・シングル。プロデュースはBunny Sigler

CRYING
Bunny Siglerのペンによる、フィリー・ソウル色が強めに押し出されたスムースかつゴージャスなディスコ・ナンバー。哀愁感のメロディー・ラインをソウルフルに歌い上げるJames Carmichaelのボーカルが素晴らしい。

NEVER LET IT GO AWAY
フィリー・ソウル直系のスロー・ナンバー。ディスコ・ファンクだけではなく、こういったバラードでもしっかりと聴かせてくれるのが彼らの魅力のひとつ。

コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。