スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OSIRIS / WALLSTREET (1975)

2010.08.23.Mon.12:58
osiris-wallstreet.jpg

SIDE A...BT-16049

WARSHAW CONCERTO

Time: 3:26
(Addinsell)
Produced By Michael Kunze
For Butterfly Productions

SIDE B...BT-16049

WALLSTREET
Time: 3:04
(Addinsell)
Produced By Michael Kunze
For Butterfly Productions

(P)1975 Big Tree Records / Atlantic

BILLBOARD CHART ACTION

●WARSHAW CONCERTO
[POP # - /R&B # - /DISCO # - ]

Osirisは、Silver Conventionの成功で知られるドイツ人プロデューサー・Michael Kunzeが手がけたドイツのディスコ・プロジェクト。実体はSilver Convention。「Warshaw Concerto」(1975)が唯一のシングル。

このシングルは1975年にドイツ・Atlantic、アメリカ・Big Treeから発売された彼ら唯一のシングル。プロデュースはMichael Kunze。ミュンヘン録音。

●WARSHAW CONCERTO
イギリスの作曲家・Richard Addinsellが、1941年公開の映画「戦雲に散る曲 Suicide Squadron (危険な月光 Dangerous Moonlight)」のために作曲したテーマ音楽をリメイクしたもの。同時期のSilver Conventionの作品同様、ややスロー・テンポのファンキーで重たい感じのディスコ・サウンドに仕上がっている。

●WALLSTREET
Silver Conventionのメンバー・Silverster LevayKeith ForseyGary Unwinの3人の共作によるオリジナル作品で、こちらもややスロー・テンポのファンキッシュなインストゥルメンタル・ディスコ・チューン。ドッシリとしたドラムとベースのブレイクから始まり、どんどんオーケストレーションが重なっていくゴージャスな展開が最高。
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。