スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CHEETAH & ORIGINAL STEALERS / DISCO TARZAN (1977)

2011.08.23.Tue.01:53
cheetah   original stealers

SIDE A...VA-1002

DISCO TARZAN
Time: 5:18
ケン・ダニエル/作曲・編曲

SIDE B...VA-1002

HERES SOME LOVE
Time: 4:16
ケン・ダニエル/作曲・編曲

(P)1977 Dan (Japan)

BILLBOARD CHART ACTION
●DISCO TARZAN
[POP # - /R&B # - /DISCO # -]

Cheetah & Original Stealersは、 日本のディスコ・プロジェクト。「Disco Tarzan」(1977)、「Disco Lone Ranger」(1977)(Tonto & Original Stealers名義)のシングルを2枚残している。

このシングルは1977年に日本・Danから発売されたファースト・シングル。プロデューサーは不明。アレンジはKen Daniel佐藤健の変名)。セクシー・ヴォイスはトミー・坂井(後のTommy The Bitch)、コーラスはシンガーズ・スリーではないかと思われる。

●DISCO TARZAN
ターザンの雄叫びと女性のセクシー・ヴォイスの掛け合い、Dr.Dragon & The Oriental Expressの「Sexy Bus Stop」(1976)を思わせる東洋的なメロディー・ラインがユニークなディスコ・ナンバー。典型的な和製ディスコ。

●HERES SOME LOVE
男声による渋い語りで始まり、トミー坂井によるものと思われるセクシーな喘ぎ声が全編で展開されるメロウでエロティックなミディアム・スロー。曲自体は非常にアメリカンナイズされたセンスの良い作品。
コメント
ターザン系は見たら買うんですけど、これ持ってないんです。あえ擬音系でしたか。欲しいわ。
よしひきさん→B面でかなり派手に喘いでますよ 笑。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。