DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。
TOPBOBBY CUTCHINS ≫ BOBBY CUTCHINS / I DID IT AGAIN (1977)

BOBBY CUTCHINS / I DID IT AGAIN (1977)

bobby cutchins-i did it again

SIDE A...L 503 A

I DID IT AGAIN
Time: 3:41
(B. Cutchins-J. Edwards)
Produced by A. Ford
Arranged by J. Edwards
Recorded At Quad Sound

SIDE B...L 503 B

GOOD TREATMENT
Time: 3:33
(A. Word-J. Edwards)
Produced by A. Ford
Arranged by J. Edwards
Recorded At Quad Sound

(P)1977 Lasso Recording Company, Inc.

BILLBOARD CHART ACTION
●I DID IT AGAIN
[POP # -/R&B # - /DISCO # -]

Bobby Cutchinsは、フィラデルフィアを拠点に活動していたノースカロライナ州出身の黒人男性シンガーソングライター。主な代表曲に「I Did It Again」(1977)

このシングルは1977年にフィラデルフィアのインディー・レーベル・Lassoから発売されたシングル。プロデュースはAlfred Ford。アレンジはJohn Edwards。録音はフィラデルフィアとニュージャージー。演奏はMFSBのメンバーが参加。シングル・オンリー。

●I DID IT AGAIN
Bobby Cutchins自身のペンによる、フィリー・ソウル風のスイートなメロディーをもったミディアム・テンポのソウル・ディスコ・チューン。シンプルながら非常に耳障りの良いメロディー、彼のソウルフルなボーカル、適度にダンサブルなアレンジが非常に良い。

この曲は1980年にLand Of HitsからJesse Hendersonのボーカルに差し替えたリミックス・バージョンが発売されている。

●GOOD TREATMENT
Instant Funkあたりを思わせるフィリー・ソウル風のファンキーなソウル・ディスコ・チューン。メロディーはイマイチだが、中盤以降のインストゥルメンタル部分がファンキーで良い。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム