DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。
TOPTHE EASTERN GANG ≫ BELLA & THE ORIGINAL EASTERN GANG / IT'S SO NICE (1978)

BELLA & THE ORIGINAL EASTERN GANG / IT'S SO NICE (1978)

0010000001892.jpg

SIDE 1...VIH-1034

IT'S SO NICE
Time: 4:03
(P. Shuey-K. Mizutani-T. Hayashi)
Produced by Satoshi "Hustle" Honda

SIDE 2...VIH-1034

HOLD ON (OUR LOVE IS STRONG)
Time: 4:03
(A. G. Davison-T. Hayashi)
Produced by Satoshi "Hustle" Honda

(P)1978 Invitation (Japan)

BILLBOARD CHART ACTION
● IT'S SO NICE
[POP # - /R&B # -/DISCO # - ]

The Eastern Gang(The Original Eastern Gang)は、日本人ディスコ・プロデューサーSatoshi "Hustle" Hondaと、当時新進気鋭の作曲家として注目されていた林哲司の二人が手がけた日本のディスコ・プロジェクト。主なヒット曲に「Dynamic Dynosaur」(1978)、「It's So Nice」(1978)(Bella & The Original Eastern Gang名義)、「Flasher」(1979)など。日本だけでなくヨーロッパ、カナダなどの世界各国でレコードが発売されている。

このシングルは1978年に日本・InvitationからBella & The Original Eastern Gang名義で発売された通算2枚目のシングル。プロデュースはSatoshi "Hustle" Honda。アレンジは林哲司。リード・ボーカルのベラは、安室奈美恵や平井堅のゴスペルコーラスの指導を行うなど、幅広く活躍するゴスペルシンガー森崎ベラ。シングル・オンリー。

●IT'S SO NICE
水谷公生が作曲を手掛けた作品で、歌謡曲タイプのわかりやすいメロディーを持ったマイナー調のミディアム・テンポのディスコ・ナンバー。

●HOLD ON (OUR LOVE IS STRONG)
Who Is Gonna Love Me」(1977)や「Love Is Serious Business」(1978)などのディスコ・ヒットを持つ黒人シンガーソングライター・Alfie Davisonが提供した作品で、ミディアム・テンポのポップでメロウなディスコ・ナンバー。非常に良く出来た素晴らしい作品。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム