DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。

The Disco Sound of ANDRE GAGNON / SURPRISE (1976)

andre gagnon suprise

SIDE A...SN-90022

SURPRISE

Time: 4:36
(Andre Gagnon)
Produced by Andre Gagnon and Pete Tessier

SIDE B...SN-90022

DOUCE IMAGE
Time: 4:55
(Andre Gagnon)
Produced by Andre Gagnon and Pete Tessier

(P)1976 phase 4 stereo/Les Editions Musicales AGM Ltee

BILLBOARD CHART ACTION
●SURPRISE
[POP # - /R&B # - /DISCO # 30 ]


Andre Gagnonは、カナダや日本で活躍したカナダ・ケベック州出身の白人男性ピアニスト。特に日本ではヒーリング・ミュージックの草分け的存在として知られ、日本のTVドラマや映画の音楽を手がけるなど、幅広く活躍している。主な代表作に「Neiges」(1975)、「Impressions」(1983)、代表曲に「Wow」(1975)、「Comme Au Premier Jour」(邦題「めぐり逢い」)(1983)など多数。

このシングルは1976年にLondon傘下phase 4 stereoから発売されたシングル。プロデュースはAndre GagnonPete Tessier。シングル・オンリー。(1977年にイギリスで発売されたコンピレーション・アルバム「Surprise」にのみ収録)

●SURPRISE
前作「Wow」(1975)のディスコ・ヒットを受けて制作された作品で、イージーリスニング調のアンニュイで美しいメロディーを持ったアップテンポのインストゥルメンタル・ディスコ・チューン。右チャンネルで展開されるファンキーなギター・リフが非常に印象的で、様々なアーティストの作品で取り入れられている。

ロング・バージョンを収録した12インチ・シングルが発売され、全米のディスコでヒットとなった。

●DOUCE IMAGE

Paul MauriatSilvettiあたりを思わせる美しいピアノのメロディー・ラインを持ったイージーリスニング調のリズミカルなナンバー。

※イージーリスニング界の大御所であるにも関わらず、彼のディスコ期の作品は一部を除いて全くCD化されていない。

MADLEEN KANE / ROUGH DIAMOND (1977)

Madleen

SIDE A...CBS 5994

ROUGH DIAMOND
Time: 3'55
(M. Ambruster / P. Duc / L. Melwing)
Arranged by Thor Baldurson & Tony Lester

SIDE B...CBS 5994

FEVER
Time: 3'58
(Davenport / Cooley)
Arranged by Thor Baldurson & Tony Lester

Engineers: Juergen Koopers Paul Scemama
Recorded at Gang & Ferber Studios
Executive Producer: Palamist
Photography: Gilles Ben Simon
A J.C. Friederich Production
Exclusive management: J. Marouani

(P)1978 CBS Inc. (France)

BILLBOARD CHART ACTION
●ROUGH DIAMOND
[POP # - /R&B # - /DISCO # 3 ]


Madleen Kaneは、70年代後半から80年代にかけて、フランス、アメリカを拠点に世界的に活躍したスウェーデン人女性ボーカリスト、モデル。当時の日本でも人気があり、日本独自シングル「美しくなければ・・・」(1979)、「ビューティフル・クライム」(1980)がヒット、さらにはグラビア、TV、CMに出演するなど、幅広く活躍した。主なヒット曲に「C'est Si Bon」「Rough Diamond」(1977)、「Forbidden Love」(1979)、「You Can」(1981)など多数。

このシングルは1977年にフランス・CBS、1978年にアメリカ・Werner Bros.から発売されたファースト・アルバム「Rough Diamond」からのセカンド・シングル。プロデュースはMichaeleLana & Paul Sebastian。アレンジはThor BaldurssonTony Lester。ドイツ・ミュンヘンからスタジオ・ミュージシャンを呼び寄せ、フランスでレコーディングが行われている。

●ROUGH DIAMOND
フランスを中心にヨーロッパで大ヒット、日本やアメリカでもディスコを中心に大ヒットした、彼女の代表曲の一つ。キャッチーでシンプルなメロディー持ったアップテンポのファッショナブルなディスコ・ナンバー。

アメリカでは8分に及ぶリミックス・バージョンが制作され、これはプロモーション用12インチ・シングルにのみ収録され、一般発売はされていない。

※シングル盤のみコンポーザーのクレジットが異なっており、Michaele-L. & P. Sebastianの別名義・M. Ambruster / P. Duc / L. Melwingとなっている

●FEVER

1956年にアメリカの黒人男性シンガー・Little Willie Johnがヒットさせ、1958年にPeggy Leeのカバー・バージョンが大ヒットした事で有名になったポップ・スタンダードの名曲のリメイク。

原曲の持つ泥臭さを完全に削ぎ落とし、ヨーロッパ流の華麗で洗練されたファッショナブルなディスコ・アレンジでカバー。彼女のセクシーなウィスパー・ボイスも曲調にピッタリで、数多くあるカバー・バージョンの中でも、非常にオリジナリティの高い秀逸なバージョンに仕上がっている。アレンジャーのThor Baldurssonの高いセンスが光る。尚、良く聴くとわかるが、ドラムの2拍目と4拍目に彼女のセクシーな吐息が重ねられている。

このシングル・バージョンはアルバム・バージョンをエディットしたもの。アルバムではオリジナルの「Make Me Like It」をセットした12分に及ぶロング・バージョンとなっている。

ANN BYERS / THIS MAN IS RATED-X (1975)

ann byers this man is rated X

SIDE A...PX 108

THIS MAN IS RATED-X
(Green-Harris)
Arranged by John Davis
Produced by Virtue/Walker

SIDE B...PX 108

GOTTA GET YOU BACK
(Hill-Jones)
Arranged by John Davis
Produced by Virtue/Walker

(P)1975 Power Exchange (U.K.)

BILLBOARD CHART ACTION

●THIS MAN IS RATED-X
[POP # - /R&B # - /DISCO # - ]



Ann byersは60年代前半から70年代中旬にかけてフィラデルフィアで活動していた女性ソウル・シンガー。主な代表曲に「Dead End」(1964)、「I'm Happy Without You」(1965)など。

このシングルは1975年にフィラデルフィアのローカル・レーベル・Virtueから発売されたシングル。プロデュースはFrank VirtueRonnie Walker。アレンジはJohn Davis。演奏はMFSB。シングル・オンリー。UK盤

●THIS MAN IS RATED-X
Leroy GreenNorman Harrisのペンによる作品で、やや荒削りでグルーヴィーなミディアム・アップ・テンポのフィリー・ディスコ・チューン。Prince Johnny Robinsonが「That Girl Is Rated-X」(1974)、Virtuesが「Doin' It」(1974)として発表した作品の別テイクでもあり、いずれもイギリスのディスコを中心にヒットとなっている。

●GOTTA GET YOU BACK
Lawrence HillRichard Jonesのペンによる作品で、彼女の語りとソウルフルなボーカルが生えるメロウなミディアム・スロー。

QUIET STORM / HIGH HORSE (1976)

quiet storm-high horse

SIDE A...V-9776-H

HIGH HORSE
Time: 3:17
(S. Minsky-M. Schimmel)
"High Horse"
Theme Song From Movie "Brotherhood of Death"
Written by Susan Minsky & Mark Schimmel
Frank Virtue Production
Arr. by (P. O. S. I.)
George Bussey Jr. & Bill Pittman
QUIET STORM

SIDE A...V-9776-PIV

HIGH HORSE PART IV
Time: 3:21
(S. Minsky-M. Schimmel)
"High Horse"
Theme Song From Movie "Brotherhood of Death"
Written by Susan Minsky & Mark Schimmel
Frank Virtue Production
Arr. by (P. O. S. I.)
George Bussey Jr. & Bill Pittman
VIRTUE ORCHESTRA

(P)1976 Virtue Records

BILLBOARD CHART ACTION
●HIGH HORSE
[POP # - /R&B # - /DISCO # - ]

Quiet Stormは、フィラデルフィアで活動していたプロデューサー、アレンジャー・Frank Virtueが手がけたワン・ショット・ディスコ・プロジェクト。「High Horse」が唯一のシングル。

●HIGH HORSE

1976年にフィラデルフィアのローカル・レーベル・Virtueから発売されたシングル。プロデュースはFrank Virtue。アレンジはプロデューサー、アレンジャーとしても活躍したドラマー・George Bussey Jr.、ギタリストのBill Pittman

1976年公開の映画「Brotherhood of Death」のテーマ・ソングとして制作されたもの。ソウル・ボーカル・グループ・Revelationとの競作となっており、Revelationバージョンはオープニング、このバージョンはエンディングで使用されている。曲自体はソウルフルながら何処か素人くさい黒人女性ボーカルをフューチャーした、ハイテンションかつアッパーなディスコ・チューン。

A面はボーカル・バージョン。
B面はインストゥルメンタル・バージョン。

JOHN DAVIS & THE MONSTER ORCHESTRA / LOVE MAGIC (1979)

john davis


SIDE A...3-10975

LOVE MAGIC
Time: 3:32
-John Davis-
Taken From The Columbia Lp:
"THE MONSTER STRIKES AGAIN" JC36074
Arranged, Conducted And Produced by John Davis
Executive Producer: Sam Weiss

SIDE B...3-10975

HOLLER
Time: 3:25
-John Davis-V. Fay-
Taken From The Columbia Lp:
"THE MONSTER STRIKES AGAIN" JC36074
Arranged, Conducted And Produced by John Davis
Executive Producer: Sam Weiss

(P)1979 Columbia / SAM Productions

BILLBOARD CHART ACTION
●LOVE MAGIC
[POP # - /R&B # - /DISCO # 5 ]

●HOLLER
[POP # - /R&B # - /DISCO # 5 ]

John Davis & The Monster Orchestraは、フィラデルフィアを拠点にプロデューサー、ソングライター、アレンジャーとして活躍していたJohn Davisが、フィラデルフィア周辺のスタジオ・ミュージシャンを集めて結成したディスコ・オーケストラ。主要メンバーはMFSB。主なヒット曲に「Night & Day」(1976)、「Ain't That Enough For You」(1978)、「Love Magic」(1979)など。

このシングルは1979年にColumbiaから発売されたアルバム「The Monster Strikes Again」からのカット。プロデュース、アレンジはJohn Davis。ボーカルはVaneese ThomasCarolyn Mitchell

●LOVE MAGIC
世界的ディスコ・ヒットを記録した彼らを代表するヒット曲の一つ。とてもシリアスでキャッチーなメロディーを持ったアップリフティングなディスコ・ナンバー。メロディー、アレンジ、構成などすべてにおいて、始めから終わりまで非常に良く練られており、彼らの最高傑作との言うべき素晴らしい作品に仕上がっている。

このシングル・バージョンはアルバム・バージョンをエディットしたもの。

●HOLLER
とても陽気で明るいメロディーを持った軽快なディスコ・ナンバー。イントロのアッププリフティングなクラビネットのリフが非常に印象的。

このシングル・バージョンはアルバム・バージョンをエディットしたもの。

IPANEMA BROTHERS / RIO DE JANEIRO (1978)

ipanema.jpg

FACE A...620 520

RIO DE JANEIRO (vocal) part I
Time: 3'50
(Billy Terell)
Producer: Patrick Addams

FACE B...620 520

RIO DE JANEIRO (vocal) part II
Time: 3'50
(Billy Terell)
Producer: Patrick Addams

(P)1978 Barclay (France)

BILLBOARD CHART ACTION

●RIO DE JANEIRO
[POP # - /R&B # - /DISCO # -]

Ipanema Brothersは、ニューヨークのディスコ・プロデューサー・Patrick Adamsが手がけたワン・ショット・ディスコ・プロジェクト。フランスで発売された「Rio de Janeiro」(1978)が唯一のシングル。

●RIO DE JANEIRO
1978年にフランス・Barclayから発売された唯一のシングル。プロデュースはPatrick Adams。フランス盤シングル・オンリー。

Gary Crissが1977年に世界的に大ヒットさせたディスコ・ナンバーのカバー。リズムがタイトでカッチリとしている点、ベースラインを一部間違えて演奏しているために非常に違和感のある箇所がある点以外はアレンジにそれ程の大きな違いはない。

A面はフルバージョンの前半部分。
B面はフルバージョンの後半部分。

Patrick Addamsと表記されているが、誤植なのか意図的なものなのかどうかは不明。
Patrick Adamsが手がけたディスコ・プロジェクト・Musiqueのセッションと同時期に制作されたものと思われる。

THE NEW YORK DISCO ORCHESTRA / GET IT UP AND DANCE (Part 1) 1978

new york disco

SIDE A...DPQ 6099

GET IT UP AND DANCE (Part 1)
(Rocco J. Giamundo)

SIDE B...DPQ 6099

GET IT UP AND DANCE (Part 2)
(Rocco J. Giamundo)

(P)1978 Artemis Records Ltd. / Polydor (Japan)

BILLBOARD CHART ACTION
●GET IT UP AND DANCE
[POP # - /R&B # - /DISCO # -]

The New York Disco Orchestraは、ニューヨークでミュージシャンとして活動していたJohn P. GiamundoRocco J. Giamundoの兄弟が手がけたディスコ・プロジェクト。主なディスコ・ヒットに「The Way We Were (Part One)」(1976)。

●GET IT UP AND DANCE
1978年に日本・Polydorから発売された唯一のアルバム「Reverie」からのシングル・カット。プロデュースはJohn P. GiamundoRocco J. Giamundo

男声ファルセット・ボーカルが映えるフィリー・ソウル風のメロディアスなディスコ・ナンバー。非常によく出来た曲。

このシングル・バージョンはアルバム・バージョンをエディットしたもの。
A面は前半部分。
B面は後半部分。

SMOKEY ROBINSON / GET READY (1979) 

smokey robinson-get ready]

SIDE A...T 54301F

GET READY
Time: 3:59
(W. Robinson)
Produced by William 'Smokey' Robinson
& Reginald 'Sonny' Burke
Arranged by Reginald 'Sonny' Burke
In Album "Where There's Smoke" 7-366R1

SIDE B...T 54301F

EVER HAD A DREAM
Time: 3:44
(W. Robinson-J. Bradford)
Produced by William 'Smokey' Robinson
& Reginald 'Sonny' Burke
Arranged by Reginald 'Sonny' Burke
In Album "Where There's Smoke" 7-366R1

(P)1979 Tamla / Motown Record Corp.

BILLBOARD CHART ACTION
●GET READY
[POP # - /R&B # 82 /DISCO # -]

Smokey RobinsonWilliam 'Smokey' Robinson, Jr)は、モータウン・レーベルの副社長を長く務め、The Miraclesのリード・ボーカル、ソロ・アーティストとしても活躍し、アメリカ音楽業界を代表する大御所として君臨したデトロイト出身の黒人男性シンガー、ソングライター、プロデューサー。主な大ヒット曲に「Quiet Storm」(1975)、「Cruisin'」(1979)、「Being With You」(1980)、「Just To See Her」(1987)、「One Heartbeat」(1987)など多数。

このシングルは1979年にMotown傘下Tamlaから発売されたアルバム「Where There's Smoke」からのシングルカット。プロデュースはSmokey RobinsonReginald 'Sonny' Burke。アレンジはReginald 'Sonny' Burke

●GET READY

彼自身が作詞作曲を手がけ、1966年にThe Temptaions、1970年にRare Earthがそれぞれ大ヒットさせた名曲をディスコ・バージョンにしてセルフ・リメイクしたもの。オリジナルも非常にアップリフティングなダンス・ナンバーだったが、ここではさらに時代を反映させたゴージャスでアップリフティングなディスコ・ナンバーに仕上がっている。特に硬質でパワフルなベース・プレイが凄い。

このシングル・バージョンはアルバム・バージョンをエディットしたもの。

EVER HAD A DREAM
Style Councilあたりを彷彿させるポップで爽やかな曲調を持ったアップテンポの軽快なポップ・ナンバー。

BO KIRKLAND AND RUTH DAVIS / YOU'RE GONNA GET NEXT TO ME (1976)

bo kirkland-youre gonna get next to me

SIDE A...424-AS

YOU'RE GONNA GET NEXT TO ME
Time: 3:05
(Bo Kirkland, R.L. Kirkland, Ruth Davis, H. Powell)
Prod. by Bob Kirkland
Arr. by Hense Powell

SIDE B...424-BS

STAY OUT MY KITCHEN
(If You Can't Stand The Heat)

Time: 2:56
(Bo Kirkland, R.L. Kirkland, Ruth Davis, H. Powell)
Prod. by Bob Kirkland
Arr. by Hense Powell

(P)1976 Claridge Records

BILLBOARD CHART ACTION
●YOU'RE GONNA GET NEXT TO ME
[POP # - /R&B # 66 /DISCO # -]

Bo KirkLand And Ruth Davisは、ソロで数多くの作品を発表しているミシシッピー州出身の黒人男性シンガーソングライターMike James KirklandThe Ikettesのメンバーだったアーカンサス州出身の黒人女性シンガーRuth Davisの2名で結成されたソウル・ボーカル・デュオ。主なヒット曲に「Easy Loving」(1976)、「You're Gonna Get Next To Me」(1976)、「Stay By My Side」(1977)など多数。

このシングルは1976年にロサンゼルスのインディー・レーベル・Claridgeから発売されたアルバム「Bo & Ruth」からのシングル・カット。プロデュースはBob Kirkland (Mike James Kirkland)。アレンジはHense Powell

●YOU'RE GONNA GET NEXT TO ME

サビの歌詞の繰り返し部分が非常に耳に残る、フィラデルフィア・ソウル風のダンサブルなリズムを持ったミディアム・テンポのメロウなソウル・ナンバー。本国アメリカ以上にイギリスでヒットを記録した作品で、彼らを代表するヒット曲の一つ。とても良い曲。

このシングル・バージョンはアルバム・バージョンをエディットしたもの。

STAY OUT MY KITCHEN
(If You Can't Stand The Heat)

彼らのソウルフルでディープな歌いっぷりが堪能できるファンキーなソウル・ナンバー。

LALOMIE WASHBURN / DOUBLE FUNKIN' (1977)

Lalome Washburn-double funkin

SIDE A...RR 503 DJ

DOUBLE FUNKIN'
Time: 3:30
(L. Washburn-S. Paelouski)
Produced & Engineered by: Sye Mitchell
Conducted & Arranged by Gene Page
From the album RRLP 9001
"MY MUSIC IS HOT"

SIDE A...RR 503 DJ

DOUBLE FUNKIN'
Time: 3:30
(L. Washburn-S. Paelouski)
Produced & Engineered by: Sye Mitchell
Conducted & Arranged by Gene Page
From the album RRLP 9001
"MY MUSIC IS HOT"

(P)1977 Parachute Records, Inc.

BILLBOARD CHART ACTION
●DOUBLE FUNKIN'
[POP # - /R&B # -/DISCO # -]

Lalomie Washburnは、ソングライターとしてChaka KhanQuincy JonesBrothers Johnsonなどの大物アーティストに作品を提供した事で知られるネブラスカ州出身の黒人女性シンガー、ソングライター。ロック・バンド・Love Craftのリード・ボーカルだった事でも知られる。主な代表曲に「Man Power (Can You Do It)」(1977)、「Double Funkin'」(1977)など。

●DOUBLE FUNKIN'
1977年にCasablanca傘下Parachuteから発売された彼女唯一のアルバム「My Music Is Hot」からのセカンド・シングル。プロデュースは主にレコーディング・エンジニアとして活躍したSye Mitchell。アレンジはGene Page

Gene Pageによるド派手なアレンジと彼女のビッチな魅力が光るアッパーなファンク・ディスコ・チューン。当時大ヒットを飛ばしていたParliamentあたりのP-Funkサウンドの影響をモロに受けているのがわかる。

このシングル・バージョンはアルバム・バージョンをエディットしたもの。
ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム